蒲郡市・新城市・湖西市にはアルマイト加工業者さんが無い!!

「アルマイトして欲しいのですが・・・」と
よくお問い合わせが入るのですが。
 

こんにちは(^^)
愛知県豊橋市&豊川市のめっき・表面処理屋さんの大橋です。小池テクノバナー

 
エリアも東三河から浜松まで、結構広範囲なのですよね。
 
それはなぜかというと、
 
アルマイト加工を行なっている専門業者さんは、浜松市に数社と、
豊橋には、小池テクノだけなんです。
 
豊川と豊橋に、社内用のアルマイトラインを持っている業者さんもあるのですが、
そういうところって頼みにくいですよね。
 
しかも、社内の製品が忙しい時に、どちらを優先されるか!?と考えると・・・
 
 
それと他社さんに聞くと、結構コストも安価らしいのですが、
その安価な業者さんが次々と、アルマイト加工を辞めていっているのです。
 
設備更新ができない。
人件費がでない。
採算が合わない。
 
など、理由はやはりコストが安価なところからきています。
 
 
アルマイトは、準備が全て手作業で行うことになるのでコストが低いと人件費がでなくなり、結局、辞めるしか無くなるのです。
 
 
先日、見積もりを出した新規のお客様の話を遠回しに聞いたのですが、
弊社が出した見積もり金額が、現行のところの9倍だったと・・・
 
 
サンドブラストして、
化学研磨して、
アルマイトを施して、
しかも、外観部品で、
公差も厳しい。
 
 
それを安価な価格でやられている・・・
 
 
それは採算が合わなくなって当然かと。
 
 
仕事が欲しいからと、安価な価格で見積もると結局自分の首を絞めることになります。
 
また、金属加工されている会社さんにはお願いですが、
適正なコストで仕事を依頼してください。
 
 
 
安いからといって・・・あとで、アルマイト加工辞めますとなったら・・・
困るのは、お客様です。
 
 
コストは上げれない。
同じコストでアルマイト加工してくれるところがない・・・
 
 
どうされます!?
 
 
無駄に高いコストの必要性はありませんが、
アルマイト加工業者さんが、それなりに、設備投資し、人件費を払えるレベルの
適正コストで注文して上げて欲しいです。
 
 
 

 

 

 
 
 

【豊橋のめっき・表面処理屋さんのSNSアカウント】
気軽にフォローしてくださいね(^^)
■Twitter  → https://twitter.com/koiketechno
■Instagram → https://www.instagram.com/koiketechno/
■YouTube  →  https://www.youtube.com/channel/UC-GF-iEktIXGiSwP6nX4Vtg
■Facebook → https://www.facebook.com/koiketechno/

■LINE公式アカウント → @koiketechno

友だち追加

 
 

金属には、表面処理が必要です!金属の表面処理のご相談お待ちしています。

豊橋&豊川めっき・表面処理|小池テクノのホームページ【メインHP】

小池テクノバナー

表面処理の知恵袋・めっき・表面処理用語集も公開中!

 

アルマイトで困っていませんか?お悩み解決します。|小池テクノのホームページ【サブHP】

お問い合わせはお気軽に→株式会社 小池テクノ/大橋一友
TEL:0532-45-4025
〒441-8039 愛知県豊橋市西橋良町35番地