天皇誕生日は2月23日に!2019年は天皇誕生日が、ない年に!

平成から令和に変わり、話の話題で天皇誕生日は次はいつになるの?とiPhoneでカレンダーを見ていたら、既に、12月23日の祝日が変わってた…
iPhoneカレンダーの対応、早ッ!

こんにちは(^^)
愛知県豊橋市&豊川市のめっき・表面処理屋さんの大橋です。小池テクノバナー

昨年のカレンダーでは、12月23日は天皇誕生日になっているけど、今年は既に修正されている。
と言うことは・・・
2019年の12月23日は、祝日では無くなったということに。
2020年の天皇誕生日は、2月23日に!
将来12月23日は、祝日になるんだろうか…
明治天皇、昭和天皇の誕生日は、後で祝日になってます。
4月29日は、昭和天皇の崩御後、「みどりの日」となっていましたが、平成19年に「昭和の日」に変更され、5月4日が「みどりの日」になりました。
明治天皇の誕生日は、文化の日となっていて、wikipediaで調べると、こんな感じです。
1946年(昭和21年)に 日本国憲法が公布された日であり、日本国憲法が平和と文化を重視していることから、 1948年(昭和23年)に公布・施行された祝日法で「文化の日」と定められた。日本国憲法は、公布から半年後の 1947年(昭和22年) 5月3日に施行されたため、5月3日も 憲法記念日として国民の祝日となっている。
12月23日は、どうなるんでしょうね〜と調べてみると・・・
【天皇陛下譲位】天皇誕生日は2月23日、12月23日は当面平日に…政府検討入り
政府は、「天皇誕生日」として現在祝日となっている12月23日について、皇太子さまが即位される平成31(2019)年5月1日以降の天皇誕生日は2月23日となること…

当面は、平日に(^^;;

政府は、「天皇誕生日」として現在祝日となっている12月23日について、皇太子さまが即位される平成31(2019)年5月1日以降の天皇誕生日は2月23日となることから、即位後は当面祝日とはせず平日にする検討に入った
なんで、「当面は祝日とはせず」なんでしょうね・・・
譲位後の陛下は「上皇」となられる。12月23日を「上皇誕生日」とするのは新旧天皇の併存による「二重権威」とも映りかねないため、当面は平日とするのがふさわしいとの指摘がある。
なるほど、色々と難しい問題があるようです。
昔に比べて、祝日もすごく多くなったと思うので、少しぐらい平日が多くなることもあっても良いかな・・・と個人的には思うので、いいんですけどね。
どちらにしても、祝日はいつも仕事していますし。笑
また、気になることがあったら調べてブログに書こうと思います。

 

 

 
 
 

【豊橋のめっき・表面処理屋さんのSNSアカウント】
気軽にフォローしてくださいね(^^)
■Twitter  → https://twitter.com/koiketechno
■Instagram → https://www.instagram.com/koiketechno/
■YouTube  →  https://www.youtube.com/channel/UC-GF-iEktIXGiSwP6nX4Vtg
■Facebook → https://www.facebook.com/koiketechno/

■LINE公式アカウント → @koiketechno

友だち追加

 
 

金属には、表面処理が必要です!金属の表面処理のご相談お待ちしています。

豊橋&豊川めっき・表面処理|小池テクノのホームページ【メインHP】

小池テクノバナー

表面処理の知恵袋・めっき・表面処理用語集も公開中!

 

アルマイトで困っていませんか?お悩み解決します。|小池テクノのホームページ【サブHP】

お問い合わせはお気軽に→株式会社 小池テクノ/大橋一友
TEL:0532-45-4025
〒441-8039 愛知県豊橋市西橋良町35番地